令和4年新年祈祷のご案内


天下平穏を心より祈念申し上げます。
皆様が安全に初詣にお出かけいただける様に、感染予防拡大防止対策を施しております。
ご理解、ご協力を心よりお願い申し上げます。

祈祷札受取りのみ希望

12月中に新年祈祷申込の受付を致します。

受付期間:令和3年12月18日〜12月30日
※12月31日〜1月3日は受付ができません
※1月4日より受付を再開致します

1)申込用紙 を印刷のうえ、必要事項をご記入ください
※車のお祓い・初宮詣り・七五三詣り(別途専用用紙あり)は、1月8日より参列してのご祈祷が完全予約制で受けられます
※印刷が難しい方は、受付にてお渡しいたします
2)上記受付期間中に、福島縣護國神社社殿右側受付所にて受付をしてください
※三密を考慮し、受付には代表者1名でお越しください
※祈祷料(初穂料)をご持参ください
3)令和4年新年を迎えましたら神職が、参列者の居ない状態で新年祈祷を行います
※三密を考慮し、参列することは出来ません
4)受付時にお伝えします予約時間に福島縣護國神社社殿左側お渡し所にお越しください
※1月1日より1月10日までの間に受け取りにお越しいただいた場合、ご家族で社殿前にてお鈴祓いをお受けいただけます
5)祈祷札をお渡し致します

参列をしなくても、ご利益に影響はございません。ご安心ください。


参列希望(1月4日より)

1月4日より参列してのご祈祷が受けられます(完全予約制)。

予約電話: 024-535-0519(受付時間:午前9時〜午後5時)
※件数を制限しております(4件〜8件/回を予定)
※原則、本人1名の参列といたします (例)家内安全=家長(祈祷札の本人)
※本人が小学生以下の場合または本人に介護が必要な場合は付き添い1名が同席できます
※車のお祓い・初宮詣り・七五三詣り(別途専用用紙あり)は、1月8日より参列してのご祈祷が完全予約制で受けられます
※今後の感染状況によっては、参列ではなく祈祷札受取りのみとなる場合もございますので予めご了承くださいませ

1)電話(024-535-0519)で予約を必ずお取りください
※予約の際は、希望日時(候補2つ以上)・祈祷内容・祈祷者のお名前/連絡先をご用意のうえ、ご連絡ください
2)予約時間の10分前に、福島縣護國神社社殿右側受付所にいらしてください
※申込用紙をご記入いただきます
申込用紙 を印刷/必要事項をご記入のうえ、ご持参いただくとスムーズです
※三密を考慮し、受付には代表者1名でお越しください
※祈祷料(初穂料)をご持参ください
※当日受付が難しい場合は、令和3年12月18日〜12月30日の間に事前受付を行うことも可能です
3)案内に従い本殿へお進みいただき、ご祈祷をお受けいただきます
4)ご祈祷後、順番に祈祷札をお渡し致します

郵送希望(祈祷料6千円より)

郵送も承っております。
12月中に新年祈祷申込の受付を致します。

受付期間:令和3年12月18日〜12月30日
※12月31日〜1月3日は受付ができません
※1月4日より受付を再開致します

1)申込用紙 を印刷のうえ、必要事項をご記入ください
※車のお祓い・初宮詣り・七五三詣り(別途専用用紙あり)は、1月8日より参列してのご祈祷が予約できます
2-1)上記受付期間中に、福島縣護國神社社殿右側受付所にて受付をしてください
※三密を考慮し、受付には代表者1名でお越しください
※祈祷料(初穂料)をご持参ください
2-2)郵送での受付をご希望の場合、上記受付期間中に、記入済み申込用紙を郵送にてお送りください
※FAXでの受付はできかねます
※受付期間中必着でお願いいたします
※記入済み申込用紙を受け取り次第、確認のお電話をいたします
※お電話が繋がらない場合、ご予約を承ることができません
3)令和4年新年を迎えましたら神職が、新年祈祷を行います
4)順次、祈祷札を郵送致します

祈祷を受けるにあたって

祈祷料をお納め頂きます時には「のし袋(赤)」又は「白い封筒」でご持参ください。

祈祷料は神様へのお供え物です。
日本文化の伝承の為、感染予防の為にもご理解ください。

のし袋
信夫山へ初詣